当協会は、一人ひとりの能力開発と就業支援を行い、潜在している能力を引き出し、活躍する場を提供させて頂く事で、 周りに“必要とされる喜び”の中で安定そしてやりがいを見つけ、社会参加と共に自立した生活を目指しております。

  • フューチャープレゼンツとは
  • 高い能力や優れた技術力を備えているのに発揮する場に出会えないというのは、とても残念なことです。
    社会での自立を確立していくには、まず就労による自立が必要だと考えています。
    「ハンディキャップを抱えている方もそうでない方も共に同じ社会で生活を過ごせる環境が本来あるべき姿である。」それを、「共生社会」=「ノーマライゼーション」といいます。
    私たちは、この理念を社会的に高めようと、取り組んでおります。
  • 就労継続支援とは
  • 通常の事業所に雇用されることが困難な事情や悩みをお持ちの方のために、就労の機会を提供するとともに、生産活動その他の活動の機会の提供を通じて、その知識及び能力の向上のために必要な訓練を行う事業です。
    誰にでも得意・不得意というものがあります。本人の希望・意欲に応じて、一人ひとりの意見を尊重することにより、笑顔あふれる職場を通じ社会で活躍しませんか!?
    就労継続支援には、「A型」と「B型」の2種類があります。
    A型とB型の違いは、「事業所と利用者の間に、雇用関係が成立しているかいないか?」という点です。ただし、工賃はA型にもB型にも支払われます。
  • 就労継続支援A型とは
  • 「通常の事業所で雇用されることが困難で、雇用契約に基づく就労が可能なレベル」の方が対象となります。 自立した日常生活または、働くことで知識および能力を身に付け安定した生活を過ごせるように取り組みます。
    一般就労を目標に、A型を通じて安定した生活リズムを確立していくことが目的です。
  • 就労継続支援B型とは
  • 「通常の事業所で雇用されることが困難で,雇用契約に基づく就労も困難なレベル」の方が対象となります。
    様々な生産活動や簡単な軽作業などを通じて個人のスタイルに柔軟に対応し無理のない就労計画を作成します。
    ノルマもなく、働く楽しさを感じ、充実した生活リズムを築けるように支援します。
  • フューチャープレゼンツの事業
  • サービス業、販売業、組立作業所、食品の製造加工、その他業種のアンケートを社団法人 日本総合就職支援協会や外部機関でとり、皆様のニーズにあった、よりよい職場の提供を行っていきます
    今後、社団法人 日本総合就職支援協会にて回収したアンケートに基づいて、さらにIT事業、飲食店など、さまざまな業種へと事業を拡大していく予定です。

    メインメニュー

    関連事業リンク

    inserted by FC2 system